SERVICE

オポチュニティディスカバリー

現状の市場・競合を検討しながら、飽和している領域や空白となっている有望な領域を把握し、イノベーションのための新しい機会を発見します。

新しい市場空間を発見する

現在の製品・サービスをマトリックス上で整理・可視化することで、手つかずの新しい領域を発見します。

既存市場を再定義する

業界が検討してこなかった要素を踏まえて既存市場を分析することで、新鮮な価値提案の切り口をもって、市場を再定義します。

イノベーションのビジョンを共有する

フィルターを外し、より広い視野で市場機会を共有することで、初期段階におけるイノベーションのビジョンを、これまでとは異なる次元で明確化します。

プロジェクトの目標・スコープを定義する

これまでとは異なる次元でプロジェクトが対象とする「顧客」「顧客のゴール」「想定される問題解決のレベル/切り口」といった項目を整理し、目標・スコープを定義します。

ステップ

TOOLS

エキスパートインタビュー / ステークホルダーインタビュー / メディアスキャン / ケーススタディー / インダストリーバイアス / エラマップ / トレンドマップ / バリューシステム / コンバージェンスマップ / トレンドマトリックス / オポチュニティーマップ / 製品・活動・文化マップ / From…to ワークショップ / シナリオワークショップ / オポチュニティーワークショップ

お問い合わせ

Back to Top